上山高原エコミュージアム

スタッグブログ|上山高原エコミュージアム

上山エコNOWスタッフブログ

過去のブログも見てね!月別アーカイブ

私たちは、氷ノ山後山那岐山国定公園に指定された上山高原を中心に自然の保全・復元活動や地域のさまざまな有形・無形の資源を活かした実践型プログラムの企画・実施しています。
日々の活動の内容等をブログにて報告させていただきます。

新着情報

2014年08月14日 2014:08:14:14:56:44

霧ヶ滝渓谷情報!

みなさん こんにちはhappy01

お盆をどう過ごされましたか?

さて、今回は「霧ヶ滝渓谷へ行ってきました」・・・と帰りにエコに寄ってこられた会員の方に情報をいただきましたup(8月14日)

DSCF3700.jpg

車から降りて沢へ降りていきます・・・ヒンヤりとした空気に包まれていきます。

 

しばらく歩くと青々とした木の実・・・何でしょう?

DSCF3705.jpg

    マタタビの実ですcat

 

DSCF3710.jpg

        ダイコンソウ

 

DSCF3709.jpg

        ツリガネニンジン

 

DSCF3715.jpg

足取りも軽やかに、流れ橋を渡って渓谷の奥へと入っていきます。

 

DSCF3717.jpg

この橋は水面に近く、少しの雨でも流れてしまう厄介な橋です。

 

DSCF3728.jpg

沢から離れると登山ゾーン・・・険しい山道が続きます。

 

DSCF3729.jpg

ギョっimpact

マムシですsign04しかも4匹もshock・・・・ウジャウジャdown

この時期はマムシが多いとか・・・これから山へ入られる方は用心してくださいね。

 

DSCF3731.jpg

マムシに会ってテンションが下がっちゃいましたsad

でも、目指すは「霧ヶ滝」・・・ラストスパートですsign03

DSCF3732.jpg

    絹糸の滝

 

DSCF3734.jpg

なんとか持ちこたえている流れ橋・・・また直しに上がらなきゃbearing(by スタッフ)

 

DSCF3738.jpg

      イワタバコの群生

 

DSCF3739.jpg

  なんて可憐な花でしょうheart04

 

DSCF3744.jpg

 

DSCF3746.jpg

空気は冷ややかでとても気持ちは最高fuji

 

DSCF3751.jpg

      ギンバイソウの群生

 

DSCF3769.jpg

ちょっと思考を変えて釣竿を伸ばしてみました。

成果はイワナが5匹・・・

DSCF3766.jpg

  とてもエンジョイした一日を過ごされた御夫婦でしたwink

  情報提供ありがとうございましたconfident

2014年08月08日 2014:08:08:18:24:12

第126回理事会議事録

本日は平成26年8月8日に開催されました理事会の議事録を公開致します。

第126回理事会議事録

これからも、上山高原エコミュージアムを宜しくお願い致します confident 

2014年08月02日 2014:08:02:15:08:30

「草木染め体験」行いました!

8月2日 土曜日 草木染め体験教室が行われました。

八田コミュニティーセンターと協賛で、講師に 木村才子氏を招き開催されました。

参加者は12名。蒸し暑い中みなさん熱心に取り組んでおられました。

CIMG2339.jpg

まずは布を藍で染めます。

濃い紺色に染めあげるには、4~7度の染めと乾燥を繰り返さなければなりません。

 

CIMG2341.jpg

 

CIMG2345.jpg

 

 

先生が見本のタペストリーを見せてくれました。

左は綿の生地、右は麻です。

糊の乾燥具合で白く抜けるか、水色に抜けるか違いが出るそうです。

CIMG2348.jpg

色を抜いた後に、絵筆で色を加えたものです。

CIMG2349.jpg

 

CIMG2351.jpg

 

CIMG2350.jpg

本日は藍色に染まった生地に絵柄をいれていきます。

CIMG2352.jpg

模様を抜き取った型に糊を入れ込む作業です。

CIMG2354.jpg

生地に模様を入れるところを決めて、しっかり動かないように押えます。

CIMG2360.jpg

専用の刷毛で丁寧に糊を伸ばしていきます。

一気に糊を入れるほうが綺麗な線が出来るそうです。

CIMG2361.jpg

丁寧に・・・丁寧に・・・。

CIMG2362.jpg

糊が乾いて綺麗に絵柄が浮き出ていますねhappy01

CIMG2359.jpg

 

唯一、小学生の参加者の井上君は美味しそうなカレイを選びました。

CIMG2364.jpg

様々な絵柄を見るだけでも楽しいですねconfident

CIMG2365.jpg

午前からの作業で糊を入れる作業までしかできませんでした。

帰ってから糊を落とし乾かし、アイロンをかけて完成です。

染物は奥が深いですね。

またの機会がありましたら是非参加してくださいhappy01

 

2014年07月30日 2014:07:30:11:45:40

上山高原キャンプ開催!

7月最終の週末に「上山高原キャンプ」を開催しましたhappy01

一般参加者は大人10名、小学生9名ととても賑やかなキャンプとなりました。

DSCF3310.jpg

 

快晴の下、開会式が行われました。

DSCF3313.jpg

日程や諸注意事項を熱心に聞かれるみなさん。

自然観察インストラクターの山本さんからは危険動物を写真で見ながらおはなしもありました。

提示されている写真は「まむし」ですね。

DSCF3317.jpg

さあ、本格的にキャンプの始まりです!

まずは、テントの設営です。

DSCF3327.jpg

 

大小7つのテントが出来上がりました。

DSCF3330.jpg

 

DSCF3333.jpg

 

地元で「カッポン」と呼ばれている植物で笛を作ってみました。

DSCF3334.jpg

 

DSCF3336.jpg

どうかなsign02 うまく音がでたかな??

DSCF3338.jpg

休憩したあと、いよいよ自然観察に出発です。

DSCF3339.jpg

子供たちは虫かご、虫取り網を手にいざ出陣happy01

DSCF3342.jpg

 

DSCF3355.jpg

道端には、夏の植物が花を咲かせています。

DSCF3363.jpg

    

     山ぶどう

DSCF3378.jpg

 

 

ふれあいの森にやってきました。

木陰は涼しく、セミの鳴き声が聞こえます。

DSCF3389.jpg

 

蝶やトンボを捕まえることが出来ました。

DSCF3394.jpg

原っぱではトンボがたくさん飛びかっています。

DSCF3402.jpg

 

DSCF3403.jpg

 

木を組んでキャンプファイヤーを作ります。

DSCF3404.jpg

 

DSCF3406.jpg

さて次は・・・バーベキューをするために火おこしです。

炭に火をつけるのはなかなか大変sweat01

DSCF3416.jpg

炭に火が付いたら、バーベキュー開始sign01

まずは 「かんぱーい」 

DSCF3430.jpg

網の上には 但馬牛や日本海の魚たちhappy01

DSCF3432.jpg

 

DSCF3436.jpg

 

DSCF3446.jpg

おなかがいっぱいになった頃には、日は傾き夜が近づいてきました。

DSCF3476.jpg

 

DSCF3481.jpg

完全な夜になるまでちょっぴり休憩sign05

DSCF3494.jpg

 

上山三角点に登ると、鳥取方面で花火を見ることが出来ましたよ。

DSC_0492.jpg

 

DSCF3505.jpg

 

夜の空気は昼間の暑さを忘れさせてくれる・・・涼しい風・・・

DSC_0516.jpg

ナイトハイキングの後は、みんなの大好きなスイカが待っていましたhappy02

あま~いheart04

DSCF3508.jpg

そして、花火・・・夏の夜を満喫・・・ですねhappy01

DSCF3514.jpg

 

キャンプファイヤーも最高潮。天まで焦がす勢いで夜空を照らします。

DSCF3516.jpg

夜が刻々と深くなってきましたmoon1

DSCF3519.jpg

 

明けて翌朝・・・思いもよらない雨が・・・

にわか雨ではありますが、とても残念でした。

モヤがかかって視界も悪い・・・wobbly

DSCF3521.jpg

 

二日間の工程を終える頃には天候も回復し、みなさんの顔はちょっぴりお疲れのご様子・・・。

DSCF3533.jpg

楽しく過ごしたキャンプは終わってしまいましたが、夏休みのいい思い出ができたことと思います。

本当にお疲れ様でしたconfident

 

 

2014年07月16日 2014:07:16:12:44:44

第125回理事会議事録

本日は平成26年7月11日に開催されました理事会の議事録を公開致します。

第125回理事会議事録

これからも、上山高原エコミュージアムを宜しくお願い致します confident  

6月最後の日曜、29日に明治の水路と高丸の滝に行ってきました。

晴天でちょっぴり蒸し暑い日となりましたcoldsweats01

参加者は一般参加者とスタッフ合わせて総勢22名。遠方では神戸や鳥取市からおこしいただきました。

中には大学生も参加され、熱心に説明を聞いてておられましたhappy01

DSCF3002.jpg

 

さて、本格的に沢へ入っていきます。

湿地ではマムシに要注意ですぞimpact

DSCF3007.jpg

初夏の花々や植物が目を楽しませてくれますhappy01

 

DSCF3005.jpg

       ヤマブキショウマ

 

DSCF3006.jpg

     サルナシ

秋には食べれるようになるそうです。元はキウイの原種とか・・・味もキウイに似ているんですって!納得sign01

 

DSCF3012.jpg

      クサアジサイ

 

DSCF3011.jpg

 

DSCF3017.jpg

       ホオジロ

 

DSCF3022.jpg

      イワガラミ

 

DSCF3019.jpg

さて、本格的に登山道に入ります。

ここから先は傾斜のキツイ道となります。

 

DSCF3027.jpg

     黒ナメの滝

 

DSCF3035.jpg

     黒岩の滝

 

DSCF3043.jpg

傾斜がキツイので杖は必需品sweat01 もう一息

 

DSCF3053.jpg

やっと到着 高丸の滝ですhappy01

落差はおよそ40m。漆黒の岩肌に流れる清流がキラキラ光ってとても綺麗ですshine

 

 

DSCF3065.jpg

滝の近くには ミズナの群生地・・・

 

DSCF3068.jpg

夕飯の一品が出来ましたrestaurant

ミズナと高野豆腐の粉と炊くと美味しいんですhappy02

 

 

DSCF3071.jpg

思わずパチリcameraannoy

絵になる1枚ですよねconfident

 

DSCF3076.jpg

休憩後下山となりましたが・・・登る時より厄介です。足元慎重にsign03

 

DSCF3077.jpg

登るときには 気付かなかった 遠い山々の のどかな風景に足が止まります。

 

 

DSCF3081.jpg

岸田川発電所に関わる水槽等見学してきました。

大正9年から発電が開始されました。

 

DSCF3083.jpg

落差は約160m

 

DSCF3084.jpg

これで一日の工程が無事終わりました。

みなさま 今日は一日お疲れ様でしたconfident

 

clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover 

 

DSCF3073.jpg

 本日の集合写真ですhappy01

 みなさんの素敵な笑顔を GET camerashine

 

 

 

 

2014年06月28日 2014:06:28:11:16:19

平日版!扇の山新緑登山!

6月19日 木曜日 扇の山新緑登山が行われましたhappy01

平日なので16名といつもより人数は少なかったですが、天候にも恵まれた日となりました。

 

今回も、畑ケ平より登山開始です。

DSCF2584.jpg

 

 

DSCF2605.jpg

 

今回も、珍しい植物達がお出迎えしてくれましたよheart01

DSCF2592.jpg

     ギンリョウソウ

 

IMGP0037.jpg

    ハスノハイチゴ

 

DSCF2616.jpg

ややsign03・・・・・これは・・・sign02

IMGP0013.jpg

遊歩道に、熊の糞が・・・

鮮やかな黄緑色をしていました。スズノコを食べているようです。

※お食事中の方には申し訳ありませんcoldsweats01

 

DSCF2637.jpg

眩いほどの新緑を見上げて休憩ですsign05

 

DSCF2620.jpg

ブナが双葉から四葉へと成長しています。

大きく育ってくれることを願うばかりですconfident

DSCF2638.jpg

途中ではこんなことも・・・

 

DSCF2666.jpg

やっと到着sign01思わず笑がこぼれちゃうhappy02

DSCF2672.jpg

疲れたけど、頂上からの展望は格別です。

 

IMGP0028.jpg

 

 

DSCF2683.jpg

ウグイスが大きな口を開けて鳴いてます。

縄張りを主張しているのでしょうか?

 

DSCF2719.jpg

食事を済ませ、小ヅッコへ向かって下山します。

 

DSCF2746.jpg

楽しみ方は色々・・・happy01

 

DSCF2747.jpg

みなさん、とても楽しそうsign01

 

DSCF2725.jpg

     ヒメネズミ

足元でチョロチョロしているところを捕まえちゃいましたdog

IMGP0047.jpg

みなさんに、ご挨拶したあとはお山に帰っていただきました。

 

 

 

無事、一日の工程を終え、小ヅッコまで下山しマイクロバスで鳥取まわりでふるさと館へと帰って行きました。

 

 

DSCF2689.jpg

扇の山山頂でみなさん揃ったところで記念撮影をしましたcameraannoy

本日はお疲れ様でしたconfident